Xboxワイヤレスコントローラーレビュー! 特徴・魅力・不満を徹底紹介

6 min
Xboxワイヤレスコントローラー

Xboxのコントローラーは、長年PCゲーマーに愛されてきました。

以前は有線のXbox360コントローラーが鉄板でしたが、現在はXboxワイヤレスコントローラーが人気です。

安定感があり使いやすく、挿してすぐ使えるのが人気の理由でしょう。PC用のゲームパッドの導入を考えるにあたって、最初に購入を検討するべき製品だとも言えます。

今回は、そんなXboxワイヤレスコントローラーの仕様や魅力、不満点、実際に使ってみた感想を紹介しましょう。

created by Rinker
日本マイクロソフト
¥5,331 (2022/12/08 21:06:57時点 Amazon調べ-詳細)

Xboxワイヤレスコントローラーの仕様

  • 接続方式:無線/有線両対応
  • USBケーブル:Type-C
  • ケーブル長:約2.7m
  • バッテリー:最長40時間の持続時間
  • 互換性:Xbox Series X/SeriesS、Xbox One、Windows10、Android、iOS

なんか仕様だけだと普通ね

あや

あや

よしぞー

よしぞー

普通なのが良いところでもあるんだけどね

接続は無線を推していますが、付属のUSBを使った有線接続も可能です。

ワイヤレスではバッテリーも最長で40時間も持つので、仕事終わりや休日にプレイする分だと2週間くらいは充電せずに使えるでしょう。気がついたときに充電するようにしていれば、使用中にバッテリーが切れることはほとんどありません。

互換性はXboxとWindowsだけでなく、AndroidやiOSにもあるのが良いところですね。特にスマホでも使えるというのは、スマホでアクション性の高いゲームをプレイする人にとってはありがたいのではないでしょうか。

Xboxワイヤレスコントローラーによく挙げられる良い評判

Xboxワイヤレスコントローラーの仕様を説明してきましたが、正直仕様だけだと情報量が少ないですよね。そこで今度は、実際に使ってみた感想と、ネットでよく挙げられている良い評判について説明していきます。

マットな質感とシックなデザイン

パッケージを開けてすぐ、高級感があるという感想を抱く人が多いです。全体的におもちゃ感が無く、マットな質感になっています。マットでありながらも、どこか奥の方でキラキラと光っているように光を反射するのが絶妙です。

ただ、マットでシックなだけではありません。

ABXYのフロントボタンは、ゲームコントローラーらしいデザインになっています。ここだけ浮いているように感じる人もいるかもしれませんが、Xboxぽさが残っていると喜ぶ人も少なくありません。

印字は表面ではなく、文字の上にクリアなドームを被せているような形になっています。横から見るとそれがよくわかるのも、デザイン的に良いところです。

デザイン以外の良さは?

あや

あや

よしぞー

よしぞー

保護されてて印字が消えないところかな

クリック感があり操作性が良い十字キー

Xboxのコントローラーは長年、クリック感が全くといって良いとは言えないものでした。グニグニとした感触で疲れにくいのは良いのですが、高級感がありません。そのうえ、正確な入力はしにくかったのが微妙なところだったんです。

一方Xboxワイヤレスコントローラーは、現在販売されている型だとクリック感のある十字キーに改良されています。

そのうえ、全体的に円で繋がっているタイプです。斜め入力と左右入力との打ち分けも簡単で、正確性重視といった十字キーになっています。

真ん中がくぼんでいて、左右上下がぽっこりと浮き上がっている形状も正確性を高めているのでしょう。中心から徐々に位置が高くなっていく山のようになっており、斜め入力を検知するところと左右上下のボタンとの間に若干段差があるんです。

よしぞー

よしぞー

この段差は意識することがあまりないけど、これのおかげで操作性が良いんだろうね

指が滑りにくく押しやすいトリガー

Xboxワイヤレスコントローラーのトリガーは、遊びのあるタイプです。押したときの感触は抵抗が少し強めで、感覚はスコスコといったところ。抵抗が強いタイプは正確性が高いのが良いところです。

反面、連打すると疲れる

あや

あや

よしぞー

よしぞー

良し悪しが表裏一体って感じね

さらに、トリガーにテクスチャ加工が施されています。

簡単に言えば滑り止めですね。指が滑りにくく、しっかり反発があるので正確性は随一です。形状も平面に近く、ストロークはPS系に比べると浅め。

この設計すべてが、押しやすさに寄与してくれています。

握りやすく滑らないグリップ

Xboxワイヤレスコントローラーのグリップ部分は、くびれが少し控えめになっています。くびれが控えめだと握りにくいと感じるかもしれませんが、握り心地はとても良いという評価をしている人が多いです。外に少しずつ広がるような形状、太さなどが握りやすいと感じられるポイントになっているのでしょう。

さらに、グリップの裏面にはテクスチャ加工が施されています。

裏面だけなの?

あや

あや

よしぞー

よしぞー

デザインを邪魔せず、滑り止めするという設計なんだろうね

実際、表面に滑り止めがあったとしても、操作中最も滑りやすいのは裏面です。手のひらが触れているため、手汗をかくと滑るのは裏。裏面で、しかも手のひらが触れやすい部分にだけテクスチャ加工をするのは、コストカットという意味でもデザイン面でも良いです。

スティックの精度が高い

旧製品と比べて使いやすく改良された十字キーばかりが注目されがちですが、スティックの精度も高いと評判です。

スティックは親指の腹を置く部分だけが凹んでいる形状になっています。溝にギザギザなどの加工はありませんが、溝がやや深めになっており、フィット感が高いです。そのために、激しく動かしても指が滑ってずれることがありません。

そのうえ、スティックの動作精度も高いです。昨今はFPSなどエイムを要するゲームにゲームパッドを使うという人も増えていますが、まさにエイムでも使えるほどの精度があります。

精度が高いとゲームを選ばなくていいよね

あや

あや

よしぞー

よしぞー

十字キーとスティックが両方使いやすいし、2Dアクションも3DゲームもFPSもバッチリだよ

Xboxワイヤレスコントローラーによく挙げられる不満・注意点

Xboxワイヤレスコントローラーの良いところを紹介してきました。ただ、一部不満点を挙げている人も大勢います。そこで今度は、Xboxワイヤレスコントローラーを使用して感じた不満点や注意点・よく挙げられている評判ついて説明しましょう。

バッテリー残量がわかりにくい

Xboxワイヤレスコントローラーは、バッテリー残量を見るためのインジケーター類がありません。実はインジケーター類が完備されたコントローラーはそう多くはないのですが、それでも「あればより便利なのに」ということで不満として挙げられがちです。

他のワイヤレス製品にはよくあるのにね

あや

あや

よしぞー

よしぞー

そのうちインジケーター完備が当たり前になるかもしれない

とはいえ、Xboxワイヤレスコントローラーは最大40時間のバッテリー持ちがあります。さまざまなワイヤレスコントローラーと比較してもバッテリー持ちが良いため、あまり気にしなくても良いのかもしれません。

そのうえ、Xboxワイヤレスコントローラーは使い捨ての乾電池が使えます。

乾電池さえ完備しておけば、たとえバッテリーが切れても乾電池で動かすことが可能です。

PCではXboxアクセサリーが必要

XboxワイヤレスコントローラーをPCで使う際、Xboxアクセサリーというソフトが必要になります。これは、Microsoft Storeから無料でインストール可能です。

一応、Windows10に内蔵されているドライバーで認識してくれますが、旧モデルとして認識されることがあります。そのため、初接続時にはXboxアクセサリーを通してファームウェアアップデートをする必要があるようです。

USBで接続してアップデートすれば、普通に使えるようになります。

バッテリーとワイヤレスアダプターが別売り

今どきのコントローラーには珍しく乾電池が入る

Xboxワイヤレスコントローラーは無線接続を売りにしているので、当然バッテリーは付属するものと考える人も多いでしょう。製品説明を見るとわかりますが、内蔵式ではないため付属と考えるのは自然なことです。

ただ、実際はバッテリーが別売りになっています。

公式としては、「電池を使ってね」ということなんでしょう。

事実、公式の技術仕様の項目には「AA電池を使用」と書いてあります。

AAって何?

あや

あや

よしぞー

よしぞー

単三電池のことだよ

公式に書いてあるとはいえ、少しわかりにくいですよね。

繰り返し充電して使うには、Xboxプレイ&チャージキットという別売りの充電式バッテリーが必要です。

バッテリーも決して安いものではないため、不満点になっています。

比較的安価なXbox SeriesX/S用バッテリーも使えるので、そちらをあわせて購入しておくと良いでしょう。

また、Windows10とワイヤレス接続する際には、別売りのアダプターも必要になります。PCで無線接続がしたいという人は、こちらも注意しておきましょう。

created by Rinker
マイクロソフト
¥8,580 (2022/12/08 21:06:57時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
マイクロソフト
¥12,480 (2022/12/08 21:06:58時点 Amazon調べ-詳細)

XboxワイヤレスコントローラーとXbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ2どっちを買う?

左がXbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ2、右がXboxワイヤレスコントローラー

さてPCゲームを楽しむ上で、互換性合わせて一番使いやすいのがXboxのコントローラーですが、Xbox純正コントローラーには今回紹介している「Xboxワイヤレスコントローラー」と、上位モデルの「Xbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ2(以下エリコン2)」の二つが発売されていますね。

左がXbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ2、右がXboxワイヤレスコントローラー

値段はXboxワイヤレスコントローラーが6,578円、エリコン2は、19,778 円と約3倍の価格差もありますが、ボタンのカスタマイズが可能だったり、使いやすい背面パドル、そして収納ケース一体型の充電ドックなどエリコン2ならではの高い魅力があります。

created by Rinker
マイクロソフト
¥17,073 (2022/12/09 09:06:49時点 Amazon調べ-詳細)

合わせて使っている素材感も全く違い、Xboxワイヤレスコントローラーだけを見れば安っぽさはないのに、エリコン2の質感が高すぎて、比べてしまうと安っぽく見えてしまう印象も。

>Xbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ2使用レビュー・魅力と不満点を解説!

両方を使った私の感想としては、エリコン2の高い操作感は他に替えられるものが無いほど便利。でも通常のXboxワイヤレスコントローラーでも一般的なゲームにおいてストレスを感じることが一切ないという印象です。

お金に余裕があればエリコン2をお勧めしますが、コストを抑えたいのであれば、Xboxワイヤレスコントローラーでも十分に楽しめます。

機能的には背面パドルを求めなければXboxワイヤレスコントローラーで良いという感じなのかな

あや

あや

よしぞー

よしぞー

背面パドルが無くてもゲームは出来るからね!

Xboxワイヤレスコントローラーは一台持っておくと便利な万能ゲームパッド!

Xboxワイヤレスコントローラーはバッテリーが付属しないなど、不満点も大きいです。特にバッテリー問題は予算感が変わってしまうので、買ってから失敗したと感じる人が多い傾向があります。

ただ、その不満点を補ってあまりあるほどの実力があるのも確かです。実際、周辺機器を追加購入することになったとしても、レビューで高得点を出している人が大勢います。

また、アダプターやバッテリーなどの問題は、有線接続するユーザーには意識する必要のない問題です。

全体的に、入力精度を高めることに全力を注いでいる製品です。万人向けの万能ゲームパッドとも言えますし、とにかく正確性を突き詰めたいというガチゲーマーにも向いている製品だとも言えるのではないでしょうか。

created by Rinker
日本マイクロソフト
¥5,331 (2022/12/08 21:06:57時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonでお得に買い物をする

Amazonで買い物するなら、Amazonギフト券の購入(チャージ)がポイントが付いておすすめです。

現金チャージすると、通常会員で2.0%、プライム会員なら最大2.5%ポイントをゲットできます!

定期的にAmazonでお買い物するならチャージをぜひ活用しましょう

▶Amazonギフト券の購入(チャージ)はこちらから可能です!

yoshizoo

yoshizoo

メタバース・ゲーム・音の世界で日々を暮らしています。このブログではメタバース・NFT、ゲーミング、音楽鑑賞・オーディオについて情報発信やレビューをしています。仮想通貨は投資目的よりNFTを購入するために少しずつ購入。

関連記事