STEPNの始め方・仮想通貨取引所の口座開設からのシューズ購入までの流れ

5 min
STEPN

今、話題沸騰中のSTEPN。

STEPN内でシューズを購入し、アプリを立ち上げて外を歩いたり走ったりするだけでGSTという仮想通貨を稼げる素晴らしいアプリです。

また、歩く・走るという運動がトリガーになる事から、STEPNのおかげで生活が健康的に改善されたという方も多いです。

ただ、STEPNを始めるには、SOL(Solana)という仮想通貨を購入し、その仮想通貨をSTEPNで使われるウォレットに移動して・・・

などなど、ややこしい手続きもあり、初めて購入する方にとっては非常に敷居が高いのも事実です。

この記事では、はじめて仮想通貨を購入する方がSTEPNを始めるにあたっての手順や流れを詳しく解説していきます。

実際に自分が取引をして気になった点や注意するポイントも記載しますので、購入を検討されている方は、ぜひ読み進めてください。

STEPNを始めるまでのざっくりとした流れ

まず、簡単にSTEPNを始めるにあたっての、ざっくりとした流れを紹介していきます。

  1. コインチェックなど国内仮想通貨取引所でビットコイン等の仮想通貨を購入する
  2. 購入した仮想通貨を海外の仮想通貨取引所(バイナンス)に送金する
  3. バイナンスにて送金した仮想通貨をSOLにコンバートする
  4. コンバートしたSOLをSTEPNのウォレットに送金する
  5. STEPNアプリ内でウォレットからショッピング可能な状態に移し替える
  6. シューズを購入する

といった流れが生じます。

コインチェックバイナンスの口座を持っていない方は口座開設からスタートする必要があります。

登録は簡単ですが、本人証明なども合わせると数日必要ですので、検討段階であっても今すぐ口座開設は行っておく事をおすすめします。

なぜコインチェックとバイナンスなの?

あや

あや

その中でコインチェックを使用する理由は、関東財務局登録済みの暗号資産交換業者であり安心して利用できる事です。実際にCoincheckアプリは、2019年から2021年の3年間において国内ダウンロード数No. 1の実績を持っています。

バイナンスも世界最大の取引量を持つ仮想通貨取引所であるため信頼度が高く、自分自身でも取引実績があるというのが大きな理由です。

よしぞー

よしぞー

日本にもSOLを購入できる取引所が登場しているよ!

現在ではLiquid(国内仮想通貨取引所)にてSOLの購入が可能です。私はコインチェック・バイナンス経由で購入しましたが、Liquidにて購入することで手間は省けるので検討してください。

Liquidでの購入の仕方は、こちらをご覧ください。

STEPNのダウンロード、コインチェック・バイナンスの口座開設が完了している事、コインチェックにはお金が振り込まれており、仮想通貨の購入が可能になっている事を前提にお話を進めていきます。

また、仮想通貨はビットコインでの取引をベースに説明しますが、イーサリアム等の別の仮想通貨でも基本的な方法は同じです。

コインチェックで仮想通貨を購入する

コインチェックのウェブサイトにアクセス、ログインし、左メニューから「販売所(購入)」を選択します。

コインチェック ビットコイン

販売所(購入)画面に移ったら、BTCを選択します。

よしぞー

よしぞー

BTCがビットコインだよ!

購入するBTCの数を入力します。

入力すると、下に「JPY(円)だといくらだよ」という計算がされるので、購入額に応じて入力しましょう。

2022年2月17日現在、10万円分であれば、0.019BTC

30万円分 ビットコイン

30万円分購入するなら、0.057BTCって感じね!

あや

あや

無事、ビットコインの購入が済んだら、購入した仮想通貨をバイナンスに送金します。

よしぞー

よしぞー

別の取引所に送金するのは、緊張する作業だよ!

バイナンスに送金する

コインチェック左メニューにて、「暗号資産の送金」をクリックしてください。

暗号資産の送金画面に移ります。

送金する通貨がBitcoinになっている事を確認した上で、「宛先を追加/編集」をクリックします。

この画面が表示されます。

画面を表示させたままにして、バイナンスのウェブサイトを開きます。

バイナンスのウェブサイト。

画面上段メニュー右側の「ウォレット」をクリックし、プルダウンメニューから「フィアットと現物」をクリックします。

移った画面にて、BTC欄の「入金」をクリックします。

ネットワークの選択画面が表示されるので、「BTC」を選択します。

移った画面にて、入金先箇所、ネットワークの選択をクリックします。

移った画面にて、アドレスが表示されるので、アドレスの文字列をコピーします。

コピーボタン活用するとミスが生じにくくなるよね!

あや

あや

この後、コインチェックの画面に戻ります。

コインチェックの画面に戻ったら、ラベルと宛先を入力します。

  • ラベルに入力する文字はなんでも大丈夫です
    私は分かりやすく「バイナンス」と入力しています
  • 宛先にはバイナンス画面でコピーしたアドレスを貼り付けます
  • SMSを送信を押して認証用コード取得、取得した認証用コードを入力
  • 最後に追加ボタンをクリックします

宛先が追加されると、「暗号資産の送金」画面にて、宛先を選択できるようになっています。

追加したバイナンスを設定し、送金するビットコインの量を入力します。

※手数料で0.0005BTCが引かれます

コインチェックからバイナンスに無事送金できれば送金作業は完了ですが、送金が完了するまでに20分ほどかかります。

実際の送金中の画面で、0.0275BTCをバイナンスに送金しています。

手続きが完了すると、「手続き中」が「完了」に切り替わります。

よしぞー

よしぞー

送金中はコインチェック側にもバイナンス側にも保有資産情報が表示されないので、本当にドキドキするよ

暗号資産が消えちゃったら大変だからね^^

あや

あや

ビットコインからSOLへのコンバート

続いて行うのは、ビットコインからSOL通貨へのコンバート作業です。

コンバートはバイナンスのウェブサイト上で行います。

バイナンスの上部メニューからクラシックを選択します。※コンバートでビットコインからSOLにコンバートすることも可能ですので、好みに応じて切り替えてください。

コンバート画面が表示されます。

右上にコンバート可能な暗号通貨一覧が表示されるので、SOLを選択し、ビットコインからSOLへのコンバートが出来る状態にします。

画面下のSOLの金額を入力して、SOLを購入します。株のトレードと同じように成行でもOK、指値で希望価格で購入することも可能です。

SOLにコンバートできると、フィアットと現物残高ページにて、SOLの保有残高が表示されます。

もう一息だね!!

あや

あや

バイナンスからSTEPNのウォレットへSOLを送金

続いて行うのがバイナンスで購入したSOLをSTEPNのウォレットへ送金する作業です。

作業の流れは、以下のイメージです。

  • STEPN側でウォレットを新規作成
  • 送金用のアドレスを取得
  • バイナンス側にて送金指示
  • STEPNのウォレットに送金されたかを確認
  • ウォレットから買い物ができる状態、ショッピングへ移す

まず、STEPN側にてウォレットを作成しますので、右上ボタンをクリックしてください。

Walletを選択します。

上の「Create a new wallet」を選択します。

シードフレーズとして12個の英単語が表示されますので控えましょう。このフレーズは大切なものですので、厳重に保管してください。

次のページにて上の表示されたフレーズの順番に入力する作業が発生します。

モザイクが掛かっている部分、Walletのアドレスをクリックしてコピーします。

バイナンスのページに戻り、SOLの出金をクリックします。

STEPNのウォレットで入手したアドレスを入力し、出金額を入力します。

入力欄右側の「最大」を押すと、最大額が入力されます。

確認・警告画面が表示されるので、再確認をしたうえで次に進みましょう

セキュリティ認証画面では、バイナンスに登録したメールアドレス、電話番号に対して認証コードを払い出し、払い出された6桁の数字を入力して提出します。

出金リクエストが承認されるので、後は完了を待つ運びとなります。

承認されるまでの時間は、肌感覚ですが10分程度です。

承認されると、STEPN側のウォレットに送金したSOLが入金されている事が確認できます。

よしぞー

よしぞー

ここまでくるとホットするよ^^

STEPN内でウォレットからショッピングに送金

最後、STEPN内にてウォレットからショッピングにSOLを送金する作業が発生します。

Transferをタップします。

To Spemdingをタップします。

移す額を入力します。

確認画面。内容を確認して、CONFIRMをタップします。

※手数料に0.000005SOL引かれます。

右上に送金されたSOL、10と表示されました。
これで晴れてシューズの購入が可能になります。

後は好みや運動スタイルに応じて、シューズをゲットしてください!

長かったね、お疲れ様!!

あや

あや

まとめ

STEPNにてシューズを購入するための、SOL通貨購入からSTEPNへの送金の流れを解説してきました。

最初は恐る恐る触っていくしかありませんし、かなり面倒な作業ですが、2度目、3度目にもなって作法を覚えてしまえばそれほど難しいものではありません。

とは言いつつ、間違った作業をしてしまった場合は仮想通貨が無くなってしまったりといったリスクもありますので、慎重に作業を進めるようにしてください。

NFT/メタバースで仮想通貨を使える準備をしよう!

仮想通貨取引所の口座開設には数日かかりますので、口座開設は検討のタイミングで済ませておくことをおすすめします。

いざ、NFTを購入したい・メタバースサービスを遊びたいと考えた際、直ぐに動けないのは本当にもったいないです。

複数の取引所を使っていますが、とりあえず一つ口座開設するのであればバイナンスがおすすめです。

バイナンスは370種類以上の様々な仮想通貨を取り扱っているので、口座を持っておけば大抵のNFTやメタバースサービスを始めることが可能です。もちろん日本語対応にしっかり対応しており、言語で困る事はありません。

また、一般的な取引所は銀行振り込みが必要ですが、バイナンスではクレジットカードで仮想通貨を買うことが出来ます。手数料はかかってしまうものの、買いたいと思ったときに直ぐに購入できるのは何よりも嬉しいですよね。

今、NFTを買う予定が無くとも、必要と判断した際、すぐに動ける環境は整えておきましょう

バイナンス公式サイトはこちらです
yoshizoo

yoshizoo

メタバース・ゲーム・音の世界で日々を暮らしています。このブログではメタバース・NFT、ゲーミング、音楽鑑賞・オーディオについて情報発信やレビューをしています。仮想通貨は投資目的よりNFTを購入するために少しずつ購入。

カテゴリー:
関連記事