【SNSで話題】ゲーミングサプリの効果を紹介! 代用するなら何を飲めばいい?

6 min 30 views

突然ですが、皆さんはゲーミングサプリというものをご存知でしょうか。

一時期SNSのゲーマー・Eスポーツ界隈で話題になった、e-supple(サプリ)という商品です。ゲームを長時間プレイする人のために作られたもので、長時間プレイの疲労を軽減したり集中力を増強したりする効果があります。

今回はそんなゲーミングサプリについて、詳しく紹介しましょう。

ゲーミングサプリ「e-supple(サプリ)」とは?

ゲーミングサプリ「e-supple」の効果について説明する前に、そもそもe-suppleとはどういう商品なのかについて解説します。販売会社について、販売することになった理由についてなどの概要を紹介しましょう。

販売会社「愛しとーと」とは?

e-suppleを販売しているのは、株式会社愛しとーとです。

博多弁を会社名にしていることからもわかるように、本社は福岡県にあります。健康食品、基礎化粧品、補正下着の製造と販売を行うメーカーです。

コラーゲン補給ゼリー「うるおい宣言」など、さまざまな商品を出しています。うるおい宣言も一時期少し話題になりましたね。

そんな女性向けともとれる商品を出すことが多い会社が、どうしてゲーミングサプリを出したのでしょうか。

愛しとーとは、2020年に100%出資の子会社「CS entertainment」を設立しています。この会社はeスポーツプレイヤー、ストリーマーなどのマネジメント業務や大会運営業務を行う、eスポーツ事業に特化した会社です。

こういう会社を設立するくらい、愛しとーとはe-スポーツ業界に大きな興味を示していました。

そこで、健康食品の製造販売経験のある愛しとーとは、eスポーツ事業と健康食品事業の両面からアプローチするべくゲーミングサプリを製造販売したんです。

当初からVtuber(バーチャルYoutuber)とコラボしたりして、SNSを中心に広報活動を展開し、Vtuber界隈とeスポーツ界隈で話題になっていました。

ラインナップについて解説

2021年2月現在、ラインナップは「Lutein(ルテイン)」「GABA(ギャバ)「Guaranaine(ガラナ)」の3つです。

それぞれ、ひとつの成分をメインに作られています。

e-suppleは飲むタイプのサプリではなく、食べるタイプのサプリです。これはタブレットですが、食べるタイプのサプリは結構色々ありますよ。グミサプリが多いですね。

e-suppleはどのラインナップも、ひとつ1620円です。

ひとつで60粒入っており、1日に2粒を目安としているので、30日分ですね。単一成分のサプリとしては、一般的な価格帯と言えます。ラインナップ3種全てがセットで買えば、4860円です。

公式サイト:https://www.0120041010.com/lp/e-supple/

味の感想・続けやすさは?

味は、成分によって異なっています。

ルテインはブルーベリー味です。ルテインをメインとしていますが、ルテイン意外にもポリフェノールを含むベリー果汁を配合しているため、ブルーベリー味になっています。

ブルーベリーと言いますが、飴やガムほどの味は出ません。良く言えば飽きのこない味で、悪く言えば薄味。言われなければ、若干グレープフルーツぽくもあります。ビタミンも含まれているので、そこが影響しているのかもしれませんね。

GABAは、レモン味です。ミルクカルシウムとクエン酸も配合されています。クエン酸も配合されているためか、若干酸味が強めです。レモンの皮付近の苦味までは再現されておらず、甘みと酸味を強調させている味わいになっています。

不二家のレモンスカッシュに近い味でしょうか。

ガラナはビタミンB群とジンジャーも配合されています。味はアップルジンジャーですが、ジンジャーが強めに感じられるためか、スパイス感があるんですよ。

このようにさまざまな味になっており、しかも食べるタイプなのでかなり続けやすいです。

サプリを飲むときは水もたくさん飲みますし、錠剤は喉に引っかかることもあります。この飲む時の違和感や水もたくさん摂らなければならないことが、続けにくさになっているのではないでしょうか。

e-suppleはそれがないので、気軽に続けられます。

デメリットがあるとすれば、食べすぎてしまいそうになることでしょうか。

ゲーミングサプリ「e-supple」の成分と効果は?

ゲーミングサプリの基本について紹介してきましたが、大切なのは効果があるかどうかですよね。美味しくて続けやすくても、効果がなければ意味がありません。そこで、ゲーミングサプリ「e-supple」の成分と効果について詳しく紹介します。

ルテイン

ルテインは、ほうれん草などの緑黄色野菜に豊富に含まれています。人間の体だと、目の黄斑部と水晶体にルテインが集中しているんですよ。

水晶体のルテインは、青色光を吸収する働きがあります。液晶ディスプレイは青色光の成分が多いので、長時間見続けると目への負担が大きくなると言われているんです。ブルーライトカットがもてはやされるのは、そのためですね。

ルテインが少なくなると吸収する働きも弱まり、眼精疲労を引き起こしやすくなります。

さらに、ルテインは白内障予防効果もあるんです。

このルテインを摂ることによって、長時間ゲームをプレイする際のブルーライトの刺激から目を守る効果が得られます。

筆者も実際に使ってみました。

ゲームやPC作業の終了中に一回、寝る前に一回食べるといった流れです。

味が好みなので3ヶ月ほど継続したのですが、確かに眼精疲労は軽減したような気がします。目の疲労が軽減されるためか、入眠もしやすくなりました。目薬などでケアをすることが前提にはなりますが、効果はあるでしょう。

SNSでは、全てのラインナップを指して「効果を実感している」という口コミがありました。

ただ、過度な期待は禁物です。

GABA

GABAには、鎮静作用とリラックス効果があります。

脳や脊髄で抑制性の神経伝達物質として働くんです。経口摂取すると、小腸で吸収されて血液に取り込まれ、末梢の自律神経系で興奮系ホルモンの放出を抑えてくれます。

そのため、副交感神経が優位に働き、心理的ストレス軽減効果や鎮静作用、リラックス効果が得られるんです。

GABA配合のチョコレートのCMで「ストレス社会で戦うあなたへ」というフレーズが使われていましたが、これはその効果を暗に示していたわけですね。

これも、実際に使ってみました。

ルテイン同様に3ヶ月以上続けていたところ、多少の効果は実感できましたが、ルテインほどではありませんでした。

GABAの含有量が少なめなのか、眼精疲労軽減と比べると自覚しにくい効果であるためか、想像よりも効果は小さめです。

全く感じないというほどではないので、気になる人には十分おすすめできます。恐らく、もっと長期的に続けた方が効果を実感しやすいのでしょうね。

ガラナ

ガラナには、神経に負荷をかけることなく、持久力や精神的な注意力を高める作用があるんです。精力強壮作用もあります。e-suppleでは簡単にまとめて、「集中力アップ」としているんですよ。

他にも、伝統的に頭痛や偏頭痛の軽減のために用いられてきた歴史があるんです。1997年には鎮痛効果が発見され、頭痛だけでなく神経痛や腰痛などに対する有効性もあることが研究でわかりました。

さらに、ガラナにはカフェインが含まれています。カフェインによる鎮静作用や興奮作用もあり、それも集中力アップに関与していると考えられているんです。

こちらは後発のラインナップということもあり、筆者はルテインとGABAほど長期的に服用したわけではありません。

ただ、ラインナップ3種の中で最も効果が実感できたサプリでした。生姜も含まれているためか、体がほんのすこし温まるような感覚があり、シャキッと集中しやすくなります。

また、食べすぎてしまったことも多かったのですが、その際にエナジードリンクを飲みすぎたときのような動悸などを感じました。恐らく、ガラナに含まれるカフェインを過剰摂取したことによる作用でしょうね。

同時にエナジードリンクも少量ですが飲んでいましたので、サプリと相まって過剰摂取になってしまったと考えられます。

しかも、ガラナの種子のカフェイン含有量はコーヒーの約3倍ですから。

副作用的なものも感じられるということは、効果があるということでしょう。

エナジードリンクのような作用を欲しているけれど、同時に摂取する大量の糖などが気になるという人には特におすすめです。

メリットは大きいけど入手しにくい! 代用するとしたら?

食べるタイプのサプリというとあまり効果がないイメージがあるかもしれませんが、ゲーミングサプリ「e-supple」はしっかり効果がありました。だけど、少し入手しにくいです。ネットでしか買えないうえに、在庫も安定的とは言えません。

そこで、同様の効果が期待できるものを紹介しましょう。

GABAはチョコで摂取できる

まずGABAですが、これはチョコレートで代用できます。GABA配合のチョコレートはコンビニ、スーパーのお菓子売り場で気軽に手に入りますからね。

さらに、ミルクチョコレートの甘みがリラックス効果を大きくしてくれます。ゲームをすると頭を使うことも多いですよね。チョコレートには疲労回復効果もあるので、人によってはサプリよりも効果を実感できるでしょう。

ルテインサプリを飲む

ルテインに関しては緑黄色野菜に豊富に含まれていますが、現代人の食生活においてほうれん草などの緑黄色野菜をたくさん摂るのは大変ですよね。

ルテインは気軽に摂れるサプリがさまざまなメーカーから出ているので、それを買って使うことをおすすめします。ドラッグストアや薬局などで簡単に手に入る商品もあるので、ゲーミングサプリに比べれば気軽に入手可能です。

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥1,184 (2021/06/21 08:52:21時点 Amazon調べ-詳細)

ガラナはマカ系サプリで代用可能

ゲーミングサプリに期待するようなガラナの効果は、マカ系のサプリで代用可能です。

マカには、9種類の必須アミノ酸を含む18種類のアミノ酸、ミネラル、食物繊維やビタミンなどが配合されています。

さらに、アルギニンという成分が含まれているんです。

アルギニンは非必須アミノ酸。体内で合成することができますが、年齢を重ねるとともに体内での合成量が減っていきます。

アルギニンには血流改善効果があり、これにより体の様々な機能が改善するんです。

最も期待できるのが、滋養強壮効果。滋養強壮というと男性機能に関わる言葉のように聞こえますが、実際にはそれだけではありません。日中の活力を増強させたり、持久力をアップしたりする効果も滋養強壮効果に含まれます。

これが、e-suppleのガラナに含まれる精力強壮作用の代わりになるのです。

他にも、疲労回復効果があります。

また、要はアルギニンが摂れれば良いのでマカ系以外も選択肢がありますよ。

たとえば、アルギニンの含有量がマカより多い「クラチャイダム」ですね。

ただ、クラチャイダム系サプリはドラッグストアなどでは入手しづらいので、気軽に入手できないゲーミングサプリの代わりとするならマカのほうが合理的です。

入手しにくくても良いからゲーミングサプリより大きな効果を得たいという人は、クラチャイダムを選びましょう。

ゲーミングサプリでパフォーマンスを上げよう!

ゲーミングサプリは感じ方の大小はあれど、効果がある商品です。ゲーム中や寝る前に気軽に食べて摂取できるのも、魅力的。パッケージデザインもカッコよく、使っているだけでも満足感が得られます。

さらに、他の商品でも代用可能です。

ゲーミングサプリや、それと同等以上の効果のある商品やサプリを使い、ゲームのパフォーマンスを向上させてみてはいかがでしょうか。

yoshizoo

yoshizoo

下手だからこそ、こだわりたい。
上手くいかない理由はデバイスのせいと限られたお小遣いの中で様々なゲーミングデバイスを楽しんでいます。

カテゴリー:
関連記事