スプラトゥーン3おすすめモニター5選|Switchの性能を最大限に引き出して楽しもう!

8 min

Switchは、携帯ゲーム機としても、据え置き型ゲーム機としても遊べるのが魅力のゲーム機です。

出た当時は画期的でしたが、Switchももう発売から5年経過しており、定着しています。

据え置きにした場合、テレビで遊ぶ方も多いですが、スプラトゥーン3などガチなTPSで動きの精度にこだわるのであればゲーミングモニターを使うのもおすすめです。

そこで、スプラトゥーン3をベースに、Switchで使うならどのようなモニターを選べばいいのか、具体的にどのモニターがおすすめなのかについて紹介していきます。

スプラトゥーン3(Switch)向けモニターの選び方

スプラトゥーン3向けのモニターと一口に言っても、モニターにはさまざまなタイプがあります。応答速度の違い、リフレッシュレートの違いなど、モニター選びをするなら基準が必要です。そこで、スプラトゥーン3などガチなSwitchゲームを楽しむ向けモニターの選び方を各項目ごとに説明していきます。

リフレッシュレート

リフレッシュレートは、1秒間に画面が何度更新されるかを表しています。より簡単に言えば、「1秒間に画像を何度表示させるか」です。1秒間に表示が更新される画像の枚数が多いほど、映像が滑らかになります。パラパラ漫画やアニメと同じです。

リフレッシュレートは、Hzで表されます。

Switchの最大出力は、60Hz。これは、一般的なテレビモニターでも対応できる数値です。ゲーム向けのモニターのなかから選ぶとしても、比較的安いモニターでクリアできます。

最低でも60Hzに対応したモニターを選ぶようにしましょう。

応答速度

応答速度は、画面の色が切り替わる速度を表しています。単位はms(ミリ秒)です。数字が小さいほどに、応答速度が早くなります。

応答速度が遅いと、ゲームに遅延が生じ、ゲーム体験を大きく損なうので注意しましょう。

遅延ってどういうこと?あまり体感したことないかも

あや

あや

よしぞー

よしぞー

ボタンを押した瞬間に動くはずが、ボタンを押して若干遅れて動くというようなことだね

Switchオンラインで、昔のアクションゲームをプレイするとよくわかります。ジャンプボタンを押したとき、押下と同時にジャンプするかどうかをチェックしてみてください。同時でなければ、遅延が生じています。

これでは、ゲームの楽しさを損なうだけではなく、スプラトゥーンなどの対戦ゲームにおいては不利になってしまうので注意しましょう。

応答速度は、1msはほしいところです。

画面サイズ

画面サイズも、案外重要です。

ゲーム用モニターで一般的なのは、24インチから27インチとなっています。24インチは狭いデスクでもしっかりおさまるので、置く場所を選びません。その分、細かい部分は見づらくなる可能性もあります。

大きいモニターの場合、迫力があって細かい部分を見るのにも適しているものの、視線の移動が多くなるのがネックです。激しいゲームを大きいモニターでプレイすると、慣れていない場合は3D酔いを引き起こすことがあります。

また、解像度との関係も重要です。解像度が高ければモニターサイズも大きくなります。フルHDなら24インチ以上、WQHDなら27インチ前後、4Kなら32インチ前後が目安です。

モニターからの距離を取れるようであれば大画面を検討しても良いですが、モニターとの距離があまり取れないのであれば24インチ程度にしておいた方が無難です。

パネルの種類

モニターの液晶パネルには、3つの種類があります。

正確には現在主流となっているTFT液晶パネルのなかに、「TN」「IPS」「VA」の3つの区分があるという形です。

ゲーミングモニターに一般的に使われるのは、TN、IPSパネルです。本来VAパネルのほうがIPSパネルよりシェアが大きいとされていますが、ゲーミングモニターにはあまり使われません。

それぞれどういう特徴があるの?

あや

あや

よしぞー

よしぞー

TNは早い、VAは色がいい、IPSは平均的かな

TNパネルは応答速度が早く比較的安いですが、ほかの種類に比べると色ズレが大きくなります。視野角も狭いです。

IPSパネルパネルは色ズレが少なく発色がいいですが、応答速度がTN方式より遅い傾向があります。IPSパネルは色彩重視と言われることがありますが、実際はコントラストではVA方式に負けているのが特徴です。

IPSパネルは平均的なパネルだと言えます。

また、近年はIPSパネルでも応答速度が1msと早い製品も多いので、一概にTNがよいとは言えません。色をより重視したいならIPSパネル、コスパ重視ならTNパネルという選び方がおすすめです。

解像度

解像度は、フルHD・WQHD・4Kなどと呼ばれるものです。画質を表す言葉だと思われがちですが、実際は「画像の画素の密度(情報量の密度)」のことを表しています。情報量が大きいほど画質が良くなるので、「解像度=画質」という認識が一般化している形です。

Switchの最大解像度は、フルHDの最大 1920×1080ピクセル。

そのため、Switchでの利用に限って言えばフルHDより高解像度に設定できるモニターは必要ありません。

ただし、Switch以外での使用時、作業に使える画面スペースをしっかり確保したいならWQHD、映画などの映像コンテンツをより綺麗に楽しみたいなら4Kも選択肢に入ります。

PS5やPCなども兼ねて使うなら解像度の良いモニターを買っても良いけどスプラトゥーン3だけで使うなら高解像度は不要ってことね!

あや

あや

よしぞー

よしぞー

その通り!

入力端子

ゲーミングモニターの接続端子は、「DisplayPort」と「HDMI」が主流です。

Switchとモニターとの接続には、HDMIを使います。そのため、モニターにもHDMI端子が付いていないといけません。最近のモニターを買う分には特に意識せずともHDMI端子を搭載していますが、古いモニターにはHDMI端子が無いケースもあります。

念のため、購入を検討しているモニターの接続端子の種類をチェックしましょう。

スピーカー

モニターのなかには、スピーカーを内蔵していないものもあります。スピーカーを内蔵していないモニターの場合、スピーカーなどの音声出力機器を外付けしないといけません。

スピーカーを持っていない場合は、モニターにスピーカーが内蔵されているかどうかしっかりチェックしましょう。

スプラトゥーン3やるならヘッドホンを使うのも良いよね!

あや

あや

よしぞー

よしぞー

そうそう、スピーカーだと後ろの音とか出せないからね

Switch(スプラトゥーン3)向けモニターおすすめ5選

Switch向けのモニター選びについて、解説しました。Switchはそこまでスペックが高くはないので、選べるモニターの幅も広いです。ただ、ゲーミングモニターは種類が多く、迷いがち。そこで今度は、Switch向けモニターのおすすめモデルを5つ紹介します。

ASUS VG259QR

VG259QR
  • 画面サイズ:24.5インチ
  • 解像度:フルHD(1920×1080px)
  • パネル:IPSパネル・ノングレア
  • リフレッシュレート:最大165Hz
  • 応答速度:1ms
  • ポート:DisplayPort×1、HDMI×2
  • スピーカー:2Wx2
  • VESAマウント:100×100mm
  • PS5フルHD120Hz対応

応答速度が早く、リフレッシュレートが高いIPSモニターです。リフレッシュレートは、HDMI接続時は最大144Hzになりますが、いずれにしてもSwitchの最大リフレッシュレートより高いので安心して楽しめます。

PCと接続するときは、DisplyPortがおすすめです。

さらに、チルト・スイベル・ピポットにも対応しています。自分が楽な角度に調整できるだけでなく、ブルーライトフィルターによって目の保護もされているので長時間ゲームをプレイする方におすすめです。

そして、機能も満載。

たとえば、シャドウブースト機能が便利です。暗いところを明るく見せてくれるため、RPGやオープンワールドゲームなどをプレイしているときに便利。

スプラトゥーン3やSwitchゲームを満喫しつつ、仕事にもガチで使える機能満載なゲーミングPCが欲しい方におすすめです。

BenQ EX2510S

EX2510S
  • 画面サイズ:24.5インチ
  • 解像度:1920×1080(フルHD)
  • パネル:IPSパネル
  • 光沢:ノングレア
  • リフレッシュレート:最大165Hz
  • 応答速度:1ms
  • FreeSync Premium対応

応答速度が早いIPSモニターです。24.5インチとどこにでも置きやすいサイズ感で、扱いやすいモニターだと言えます。

最大リフレッシュレートも高く、Switch・PC両方に使えるのが魅力的です。残像もブレも遅延も低減させて、スプラトゥーン3をより快適に楽しめます。

接続端子もHDMI2.0が二つ搭載されており、DisplayPortもあるので、複数のゲーム機・PCなどを繋げておくのに便利です。

さらに、付属のスタンドも便利。チルト・スイベル・高さ調整に対応しているので、モニターを自分の好みの向き・角度に調整できます。モニターアームが無くても安心です。

そして、この性能で値段が4万円程度と安いのも魅力。高コスパのSwitch向けモニターが欲しい方におすすめです。

LG 24GN600-B

  • 画面サイズ:23.8インチ
  • 解像度:フルHD(1920×1080)
  • パネル:IPS
  • リフレッシュレート:最大144Hz
  • 応答速度:1ms
  • HDR10対応
  • AMD FreeSync Premiumテクノロジー
  • DAS(Dynamic Action Sync)モード搭載

モニターサイズは一般的な24.5インチより小さいですが、そのほうが画面全体を視界におさめられます。画面により集中できる、全体像を把握しやすいという意味でスプラトゥーンやフォートナイトなどに向いているので、それらをメインにSwitchで遊んでいる方にはおすすめです。

RPGやオープンワールドの世界観をより楽しみたい場合は、もう少し画面サイズが大きいモニターをおすすめします。

応答速度1ms、最大リフレッシュレート144HzとSwitch向けのモニターに欲しい性能はしっかり揃っているのがよいところです。

そのうえ、FreeSync Premiumという、画面のちらつきを抑える技術も使われています。

DASモードってなに?

あや

あや

よしぞー

よしぞー

超簡単に言えば、遅延を抑えるモードだね

ASUS VG279QR

VG279QR
  • 画面サイズ:27インチ
  • 解像度:フルHD(1920×1080)
  • パネル:IPS
  • リフレッシュレート:最大165Hz
  • 応答速度:1ms
  • ポート:DisplayPort v1.2×1、HDMI v1.4×2

ASUS VG279QRは、非常にた高コスパなゲーミングモニターです。IPSパネルで応答速度1msと、性能には妥協がありません。

さらに、スタンドには機能が満載です。上下首振り、高さ調整、左右首振り、回転全てに対応しています。

そして、さまざまな機能もしっかり搭載。NVIDIAのG-SYNCとAMD FreeSyncを両方搭載し、暗い部分をハッキリさせるシャドウブースト機能も搭載されています。ゲームのプレイを助けてくれる技術や機能をしっかり搭載しており、性能もしっかり高いのが魅力。

これで価格がAmazonで約3万円なので非常にコスパがいいです。

高コスパで画面サイズが少し大きめのSwitch向けモニターが欲しい方に、おすすめ。

BenQ EX2710S

EX2710S
  • 画面サイズ:27インチ
  • 解像度:フルHD・(1920×1080)
  • パネル:IPS
  • リフレッシュレート:最大165Hz
  • 応答速度:1ms
  • 光沢:ノングレア
  • HDR10対応
  • FPSモード搭載
  • モーションブレ削減機能搭載
  • Light Tuner
  • FreeSync Premium
  • Black eQualizer

反射せず、どの角度からも見やすいIPSパネルを搭載しています。画面サイズは27インチと少し大きめなので、RPGやオープンワールドゲームなど世界観を大事にしたいゲームなどにぴったりです。数人で囲んでも見やすいので、スプラトゥーン3はもちろんスマブラにも向いています。

モニターのベゼルが0.8mmと狭く、27インチのサイズをフルに活かしてゲームができるのが魅力。スタイリッシュで所有感も高いです。

Black eQualizerって何?

あや

あや

よしぞー

よしぞー

暗いところを明るく補正をかける機能だね

ゲームによっては、暗い場所があります。演出にこだわるゲームほど、かなり暗くしている傾向があり、画面設定によっては何も見えないことも少なくありません。そういうときにこの機能を使えば、しっかり見やすくなります。

ゲームに役立つ機能がしっかり搭載され、性能も高くかっこいいモニターを使いたい方におすすめです。

Switch向けモニターに関するよくある質問

ここまで、スプラトゥーン3を例にSwitchにおすすめのモニターと選び方について紹介してきました。最後に、Switch向けモニターに関するよくある質問の答えを解説します。繋ぎ方、映らないときの対処法などについて紹介するので、ぜひご参考ください。

Switchとモニターとの繋ぎ方・接続方法は?

Switchとモニターとの繋ぎ方は、非常に簡単です。

まず、Switchをドックに格納し、ドックの裏側カバーを開けます。一番上の端子にACアダプターを繋ぎ、一番下野端子にHDMIケーブルを繋いでください。繋いだら、ドックのカバーを閉めましょう。

ACアダプターを直接、コンセントに差し込みます。HDMIケーブルをモニターに繋いで、モニターの電源を入れましょう。

多くのゲーミングモニターでは、他の機器を繋いでいない場合、または他の接続機器の電源が入っていない場合には自動でSwitchの画面を映してくれるようになっています。テレビの場合は、テレビの入力切替でHDMIケーブルの入力先に切り替えてください。

Switchの電源ボタンを押して、HOMEメニューまで進めば、モニターで遊べます。

Switch Liteをモニター出力できる?

Switch Liteは、携帯型ゲーム機です。Switch Liteのモニターへの出力はできません。

Amazonなどには、Switch Lite対応のドッグスタンドが売られています。これはSwitch Liteで充電スタンドとして使えて、Switchでは映像出力しながら充電もできるというような商品が多いです。

Liteを出力できる製品はありません。

モニターで遊びたい場合は、スタンダードなNintendo Switchまたは有機ELモデルを買いましょう。

Switchの画面がモニターに映らないときは?

Switchの画面がモニターに映らない場合、まずは接続し直しましょう。

ドックから本体、ACアダプター、HDMIケーブルを外してください。続いて、ACアダプターを一番上、HDMIケーブルを一番下に接続します。ACアダプターをコンセントに繋ぎ、HDMIをモニターに繋いで、もう一度電源を付けてみましょう。

この手順で改善しない場合、モニターの別のHDMI端子に繋いだり、Switchの設定から「テレビ出力」「テレビの解像度」で「480p」に変更したりすると改善されることが多いです。

Switchをモニター出力したけど画質が悪いときは?

Switchをモニターに出力したけど画質が悪いと感じるときは、一度Switch本体をドックから取り外しましょう。

そして、HOMEメニュー「設定」から「テレビ出力」に進みます。テレビの解像度を選択できるので、ここで「720p」「1080p」などに設定しましょう。この数字が低いと、TVモードにしたときの画質が低くなります。

まとめ|モニターを使ってスプラトゥーン3を思う存分楽しもう!

Switchはモニターに求める性能がそこまで高くはないので、性能が高ければテレビでも十分プレイ可能です。

ただ、ゲーミングモニターのほうがテレビより安価で性能が高く機能も満載。スプラトゥーン3などガチなTPSゲームを楽しむのであればこれから、ゲーミングモニターの購入をおすすめします。

今回紹介したおすすめモニターを参考に、自分にとって使いやすいSwitch用モニターを探してみましょう!

Amazonでお得に買い物をする

Amazonで買い物するなら、Amazonギフト券の購入(チャージ)がポイントが付いておすすめです。

現金チャージすると、通常会員で2.0%、プライム会員なら最大2.5%ポイントをゲットできます!

定期的にAmazonでお買い物するならチャージをぜひ活用しましょう

▶Amazonギフト券の購入(チャージ)はこちらから可能です!

yoshizoo

yoshizoo

メタバース・ゲーム・音の世界で日々を暮らしています。このブログではメタバース・NFT、ゲーミング、音楽鑑賞・オーディオについて情報発信やレビューをしています。仮想通貨は投資目的よりNFTを購入するために少しずつ購入。

カテゴリー:
関連記事